トップへ » はじめての方へ » 世界レベルの滅菌と光による先端医療 » 歯の状況を患者さまが理解して、治療へすすめる

歯の状況を患者さまが理解して、治療へすすめる

歯の状況を患者さまが理解単に「虫歯の治療をする」といっても、「削らずに処理できるレベル」から、「抜歯するしかないレベル」まで治療内容はさまざまです。歯科医は適宜、適切な判断を行いますが、患者さま自身にご納得いただくことも大切だと考えます。

光による診断では、患者さまもモニターの画像を通して、自身も歯の状態を確認することができることから、治療の必要性や治療内容をご納得いただいた上で治療を始めることができます。

また、虫歯にはなっていない箇所に関しても、何か気になる点がありましたら、お気軽にご質問ください。症状(冷たいものがしみる、歯が浮くような感覚があるといった、映像には映らない点など)をお伺いし、丁寧に対応させていただきます。


トップへ » はじめての方へ » 世界レベルの滅菌と光による先端医療 » 歯の状況を患者さまが理解して、治療へすすめる



TOPへ