院長紹介

院長あいさつ

開業を決意した理由

院長 甲田 恭子(こうだ きょうこ) 歯科医師・歯学博士

院長あいさつ

大学で診療や研究・教育を行っていましたが、実際の臨床の現場で患者様に喜んでもらいたい、今までの経験や知識を世間に還元して社会のためになることをしたいと思ったのが開業の理由です。予防歯科についての情報を地域の方々に少しでもお伝えして、患者様の歯の健康、さらには全身の健康維持のために尽力したいと思います。

歯医者になったきっかけは「社会貢献」です

医療機関に勤務していた父に「これからの時代は女性も自立することが望ましい。そのためには、自分の裁量で働ける職業について欲しい」と言われたことがありました。そんな父の希望もあって、私は歯科医になり、妹は医者になりました。

また、子どもの頃から通院する機会があり、中3の時には半年ほど入院したこともありました。その際に病院内でさまざまな生老病死を目の当たりにし、「何か人のためにできることはないか」と社会貢献について考えたことが、この道を選ぶことにつながったと思います。

勤務医時代

大学では、研究・教育・診療を経験しました。臨床で患者様の状態が良くなっていく経過を実感できた時にはとても嬉しい気持ちになりました。また、行政の方とお住いのお近くまで伺い、歯の健康・歯みがきの大切さを伝えるといった「地域歯科保健」も経験しました。

地域歯科で多くの方とふれあえたことは大変良い経験となりました。そして、実験や研究論文の発表、学生の教育に携わって彼らが成長していく様子を見られたことなど、どれも楽しかった思い出です。

臨床では、本当に多くのことを学びました。ただ治すだけでなく、患者様のライフステージ・ライフイベントに合わせてセルフケアの方法やアドバイスを行うことも重要なのだと感じました。ヒアリングやカウンセリングをしっかり行いながら、患者様のペースに合わせた対応が必要なのだということも学びました。

この場所で開業した理由

この場所で開業した理由予防歯科の知識や情報を広めたいという思いから、健康志向の高い方が多い青葉区上杉の地を選びました。また、患者様の利便性も考慮して、公共交通機関によるアクセスが至便だったことも、ここに決めた理由のひとつです。

患者様の健康を守るためには、どうしても必要なアドバイスや提案もあります。そのため、「医療人と患者」という関係を保ちつつ、可能な限り患者様の訴えに寄り添っていく「かかりつけの歯科医」でありたいと思います。

院長経歴

  • 福岡県立九州歯科大学 卒業
  • 東北大学歯学部附属病院歯科・研修医
  • 東北大学歯学部歯科保存学第一講座・医員
  • 東北大学歯学部予防歯科学講座・文部教官助手
  • 東北大学大学院歯学研究科口腔保健発育学講座
  • 予防歯科学分野・助手/助教
  • 岩手医科大学口腔医学講座・研究員
  • ルミエールデンタルクリニック院長

所属学会・資格

  • 日本歯科保存学会保存治療 指導医
  • 日本歯周病学会歯周病 専門医
  • 日本口腔衛生学会 認定医
  • 日本歯科医師会認定 産業歯科医
  • IADR
  • 日本歯内療法学会
  • 日本臨床歯周病学会
  • ITI
  • キャリアコンサルタント

副院長紹介

針生 ひろみ(はりう ひろみ) 歯科医師

経歴
  • 東北大学歯学部附属病院 歯科保存学第一講座 勤務
  • 東北大学歯学部附属病院 予防歯科 勤務
  • 開業医勤務 
  • 現在に至る

 

資格
  • 抗加齢医学会 専門医
  • ドライマウス研究会 認定医
  • 日本医師会医療安全推進者

仕事をする際、心がけていること

私自身が何カ所も治療を受けた経験があるので、患者さんの立場に立ったよりよい治療を心がけております。
新しい知識と技術が日々進んでおり、日頃からもっと学ばねばと思っています。