新着情報

2020.07.18

歯周外科

重症の歯周病の方は、歯ぐきの深いところにある細菌のかたまりを除去する手術で治ることがあります。
最近は再生治療の薬剤を併用することで、歯周病でなくなった骨を少しでも取り戻すことができるようになりました。
手術の手順をしめします。大きな手術ではありませんが、小さいところなので時間がかかります。
① 麻酔
② 歯面清掃
③ 切開 
④ 歯肉剥離
⑤ 不良肉芽搔爬
⑥ 根面滑沢
⑦   骨切除骨整形
⑧ 歯肉弁の整形
⑨ 再生薬剤
⑩ 縫合

2020.06.08

早速院内セミナー

緊急事態宣言解除後、外部講師による院内セミナー始動です。

Dentistsも昨年入ったDHsも一緒に、手始めにスケーリングの手技です。

これまでのスケーリングの理論とは異なる「なるほど」な理論と実践。

新しいスケーラーに買い替えないと!

 

2020.06.07

コロナ感染予防に口腔ケアは最重要!

新型コロナウィルス感染も県内では落ち着きを見せておりますが、国内・国外を問わず予断を許さない状況です。

帰宅後手洗いあるいはシャワーが推奨されていますが、ウィルスはどこから体内に入るのでしょう?眼や鼻・口などの粘膜から体内に侵入するようですが、口の粘膜、特に「舌」から侵入することが報告されています。皆さん、手洗いでウィルスを落とし粘膜へ付着させない、そしてマスクも大切ですが口腔ケアも大切です!特に「舌」清掃をおこなっていない方はこの機会にとりいれましょう!ちょっとした工夫などをお伝えします。

新型コロナウイルス肺炎COVID-19原因ウイルスがヒト細胞に侵入する際に結合するヒト細胞側のタンパク質(受容体)ACE2は、舌上皮細胞に多くあるのだそうです。ACE2受容体は、炎症が広がるほど多く発現するとのことですので、口腔内に炎症がある状況を予防することがすなわちコロナ感染予防に役立つようです。

  1. 1. High expression of ACE2 receptor of 2019-nCoV on the epithelial cells of oral mucosa.

    Xu H, Zhong L, Deng J, Peng J, Dan H, Zeng X, Li T, Chen Q.

    Int J Oral Sci. 2020 Feb 24;12(1):8.

2020.05.16

緊急事態宣言解除

5月14日、政府は39の県で緊急事態宣言を解除する方針を示しました。
今後、新しい生活、新しい診療体制をどのように作るのか、情報を収集し対応いたします。

受付にはアクリル樹脂による仕切りを設置しました。
待合室は社会的距離を確保するために、いすの間隔を広げ、仕切りを設けます。集中する時間帯などは、当院のセミナー室を広くご利用いただけるようにしております。
院内の感染対策としては、引き続き、口腔外吸引装置を使用し、スタッフもゴーグルや使い捨ての防護衣等を使用します。
患者さまには、手洗い・手指消毒、問診票へのご記入や問診、検温などについてご協力をいただきたいと思います。
ようやく落ち着きを見せつつある新型コロナウィルス感染ですが、今後の新しい生活にも当クリニックも対応してまいります。

患者さまにおかれましてもご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。



 
2020.04.25

おうちで予防

非常事態宣言をうけて、皆様ご自宅でがんばっていらっしゃることと拝察いたします。

お家にいるとどうしても「おやつ」の回数増えませんか?私だけかな?

こどももおとなも以下のことに注意しましょう。

1.おやつの時間・量をきめて

2.歯磨きとフロスも 

3.高濃度フッ化物配合歯磨き剤を効果的に使いましょう。

ハミガキ後のうがいは1-2回、長めにぶくぶくすると、フッ素効果が上がります。

ばい菌もウィルスも予防が大事ですね。

2020.04.22

笑顔 Smile

痛みや噛めないなどでご来院の患者さま、ご利用ありがとうございます。感染対策のため、患者さまには問診と検温・手指消毒、スタッフはマスクやゴーグルなどを使用しております。私どもはマスクを着用しても「笑顔」でお迎えしております。

2020.04.18

連休の休診

平素よりご利用ありがとうございます。

この度4月16日の緊急事態宣言をうけ、当初診療日としておりました以下の日程を休診とさせていただくこととなりました。ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

4月30日(木)、5月1日(金)、5月2日(土)  

4月29日(水)、5月3日ー5月6日 は祝日のため休診となります。

2020.04.17

新型コロナウィルス対策

新型コロナウィルスの感染拡大による非常事態宣言をうけ、皆さまにおかれましては大変な思いをされていることと拝察いたし、お見舞い申し上げます。 日々変化する状況から、当クリニックも事態に即した対応をいたします。

皆様にはご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

医療機関として皆様の「痛みや困りごと・食べられない」をご支援する所存です。しかしながら、皆さま・スタッフの感染リスクを鑑み、以下の対応を行います。

   ☆来院時の状態を確認させていただきます。(問診・検温)

   ☆社会的距離を確保します。(待合室の拡大)

   ☆飛沫による感染防止のため、3種類の吸引装置を使用します。(大型・小型・最小)

   ☆診療枠を減らし、感染予防を徹底いたします。

ともにがんばりましょう!

2020.04.16

非常事態宣言

新型コロナウィルスで皆さま大変な思いをされていることと拝察いたし、お見舞い申し上げます。

当クリニックも政府・厚労省・県・市・歯科医師会などの指針をうけ、今後の方針を検討いたします。

皆様にはご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

2020.04.04

社会的距離 social distancing

新型コロナウィルスの拡大が懸念されています。

当院では、待合室内での人と人との距離を一定以上保つようにするため、セミナールームを開放しご利用いただいております。お時間になりましたら、スタッフが診療室へご案内いたします。セミナールームは、都度消毒を行っております。

1 2 3