インプラント

2022.09.22

リニューアルオープン

当クリニックの待合室を4階に移設し、すこしゆったりとお待ちいただけるように改装いたしました。感染症対策を今後も継続してまいります。
また、できるだけご希望のお日にちでご予約いただけますよう、予約枠も拡大いたしました。
予防歯科を中心とした定期健診、歯周病治療、審美歯科、インプラント、専門性の高い歯科医師との連携、体調を勘案した治療計画など、皆様のご希望に叶うような治療プランをご提示できますよう、一同研鑽を続けてまいります。
皆様のご利用をお待ち申し上げております。
 
2022.09.15

改装のおしらせ

皆様におかれましては、平素よりご利用いただき誠にありがとうございます。
昨今の感染症対策なども勘案し、待合室を改装することといたしました。
また皆様の利便性向上も鑑み、できるだけご希望のお日にちでご予約いただけますよう、改善を試みております。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、よりよい診療体制を提供できますよう努力する所存でございます。皆様のご理解・ご協力に感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
                  ルミエールデンタルクリニック 院長 甲田 拝
改装:2022年9月17日-9月21日
診療再開日:2022年9月22日
2022.09.08

第65回秋季日本歯周病学会

秋の学会シーズンですね。
当クリニックでの取り組みなどを、デンタルタイアップ様・pmj木町通デンタルクリニックの楠本先生と共同で発表させていただきました。
ポイントは、とにかく徹底してお掃除すること!滅菌など高度に管理しているはずなのに、お掃除ができていなければ、診療の質に影響しますね。
自分たちは十分掃除しているつもりでしたが、まだまだ届いていないところがありました。掃除は毎日のことですが、家庭の掃除とは質が異なりますので、エンドレスですね。年々の変化に合わせて、徹底した掃除が必要で、スタッフの意識もかわっていきます。
オンデマンドでも配信されるとのこと、会員の方はご覧いただき、ご意見を頂戴できますれば幸いです。
【日本歯周病学会スイーツセミナー】
歯科医療スタッフが活躍する歯科医院の仕組みづくり
-理想的な歯周病治療は勤務環境改善システムの導入から始まっている-
小原 啓子 先生(株式会社デンタルタイアップ)(共催)
楠本 雅子 先生(宮城県仙台市pmj木町通デンタルクリニック)
甲田 恭子(宮城県仙台市ルミエールデンタルクリニック)
URL:lhttps://web.apollon.nta.co.jp/jspf65/index.html   9月20日10:00~10月20日17:00
 

2022.03.31

健診

年度が替わりますね。
皆さんは所属する会社や学校などで、年度の初めごろに健康診査を受けることと思います。
これは、学校保健安全法(第11,13,15条)または労働安全衛生法(第66条)に基づき実施されます。
該当しない方は、市民健診を受診できます。
基礎健康診査:35歳~39歳、75歳以上の方
特定健康診査(特定健診)40歳~74歳 国民健康保険被保険者の方
がん検診: 胃がん/子宮頸がん/乳がん/肺がん・結核健診/大腸がん/前立腺がん
年齢や方法など詳細は下記の案内からご覧ください。
お口の中の病気、むし歯や歯周病も全身状態から影響を受けたり、影響していることが知られています。
最近健診受けてないな~というかたはこの機会にぜひお申し込みください。
R04仙台市民検診案内
2022.01.27

ワクチンの副反応は血液型と関係があるのか?

おかげさまでなんとか3度目のワクチン接種できました。
自治体でも予約が始まっていますね。
個人的には、1回目も2回目も、やっぱり3回目も副反応がつらいです。
血液型で重症化が異なるということ記事もありました。有名な先生の記事なので、またそれぞれのワクチンの副反応を伺うとそうなのかな思います。
免疫力を強い順に並べると、
O型 → B型 → A型 → AB型
https://toyokeizai.net/articles/amp/453334?display=b&amp_event=read-body
新型コロナ感染率「血液型で異なる」科学的根拠 なぜ「O型は重症化しづらい」と言われるのか
2021年09月11日
藤田 紘一郎 : 東京医科歯科大学名誉教授
みなさんはいかがでしたか?
#ワクチン #コロナ #ワクチン3回目 #副反応 #免疫 #歯科 #診療所
#vaccine #covid # side effects #immunity #dental #clinic
2021.12.09

歯内療法

むし歯が大きくなると、歯の中にある神経にまで広がって痛みが激しくなります。そうなると歯の神経を取らないと治りません。その際の治療法を「歯内療法」といい、患者さまには「神経をとる」とか「根の治療をする」などと説明をします。

歯の中の神経はとても細くて複雑なので、拡大鏡やマイクロスコープなどを使用して治療を行います。またCTなどで3次元的にとらえる必要があります。治療の際は、歯にラバーダム、「歯にマスクしますよ~」などの説明し、歯だけ見えるようにして治療をします。
この方法ですと、コロナウィルス感染対策にもなります。
保険で対応しておりますが、保険外の診療も行います。

  

2021.10.14

開業8周年

おかげさまを持ちまして、開業8周年目を迎えることができました。
支えてくださいました皆様に心から感謝を申し上げます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2021.09.30

他院様5S見学

全国の緊急事態宣言も解除に、本県もまん延防止等措置が解除になります。

今回は当クリニックから6名のスタッフが、石巻の坂井おとなこども歯科さんへの見学を受け入れていただきました(全員ワクチン接種済み、事前PCR検査陰性)。坂井さんは、今年当クリニックが発表させていただいた5Sセミナーで昨年ご発表され、5S活動では当クリニックの先輩にあたります。

以前も見学させていただきましたが、今回はさらに進化し、感染対策なども徹底していらっしゃいました。

教えていただきましたノウハウを生かしていきたいと思います。

大変お世話になり、ありがとうございました。

2021.09.23

学会の季節

日本臨床歯周病学会の特別講演がとても興味深いものでした。噛む力が強いと歯ぐきの近くの歯がえぐれてきてしますのですが、その成り立ちなどを奥羽大学歯周病科の高橋教授に3時間にわたってご講義をいただきました。
また当院での治療成果について発表させていただきました。
今回は重症歯周病の歯を抜歯し、歯ぐきを再生療法でふんわりさせ、ブリッジの歯が長すぎずにきれいに入れることができた例です。患者さまもとてもがんばりってくださり、その他の部位は歯周病の手術をしなくてもよいくらいに回復しています。素晴らしいがんばりです。感謝します。
2021.09.16

ワクチン接種

ワクチンの接種がだいぶ進んできましたが、歯科医師である私たちもご協力できる機会がありました。
歯科医師会でワクチン接種について何度か勉強会に参加しました。
今回夜間のワクチン接種に協力させていただきました。
1 2 3